いまさら一括ゼロ円 iPhone 8〜MVNO格安SIMからキャリアにMNPでも全く問題ないです — カングーとさんちゃんとつれあいとFancy Apple-Style Icon Slide Out Navigation - Codrops
2019

いまさら一括ゼロ円 iPhone 8〜MVNO格安SIMからキャリアにMNPでも全く問題ないです

いまさらですが一括ゼロ円 iPhone 8にMNPしました。
この1年格安MVNOのLIBMO 3GBでじゅうぶんデータ通信量は足りていたし、iPhone6Sに何の不満もなかったのですが、急遽電話通話が増える状況となりauの”カケホ”契約が必要になったので、iPhone 8にMNPいたしました。

ワクワクしないですねぇ…
DAISO200円の保護ガラスカバーも買いました

いまやモバイル契約が無くても、5年くらい前の旧式スマホで wi-fiさえ使えれば LINE通話出来る時代ですが、ガラケーにしがみつくヒトはまだまだ生存しているワケで、昔ながらの電話通話につきあうためには、多少の投資も必要かと….

我が家の一括ゼロ円MNP方針

春商戦末期の”売り切り”セール、Android系は最新の XperiaXZ3、GalaxyS9も対象となり、iPhone X系も随分と安いですがまだしがらみ付きなので狙い目は流通在庫枯渇寸前のiPhone 8 一括ゼロ円推奨、我が家のMNP方針としては

  • 一括ゼロ円
  • キャリアの端末購入サポート無し
  • キャッシュバック多め ※
  • 有料コンテンツ無し ※
  • スマホ下取り無し ※

※一括ゼロ円ながら煩わしい「有料コンテンツ」や、「スマホ下取り」必須の時期もありましたが、最近はキャッシュバックの減額でどちらもキャンセル出来るショップが増えてます。
※まだまだ使える我が家のiPhone6Sは下取り査定1万円に過ぎなかったので、下取りに出すよりマーケットで売って換金、友人にプレゼント、予備機で塩づけ保管のいづれかの予定です。

iPhone8に更新の利点は幾つかありますが、我が家にとってはあくまで”おまけ”みたいなモンでありがたみはそうでもないです。

  • ApplePayが使えるようになった
  • ワイヤレス充電に対応してる
  • 生活防水程度は期待できるのかな…
  • とりあえずOSアップデート更新寿命は伸びたのかな

iPhone X系だったら HOMEボタンが使えない分ぼやきになったやもです。

ただワイヤレス充電は圧倒的にバッテリーを消耗させるという話もあり、アップルがAirPowerの開発を中止したのとなにやら関連があるので、と勘ぐられても不思議ではなく、我が家がケーブル充電であることは言うまでもありません。

MVNO格安SIMからキャリアへのMNP

MVNO格安SIMからキャリアへMNPする際の注意として、契約MVNOの回線がどのキャリア系のものかを把握しておくことです。MVNO格安SIMが使っている回線情報はWEB上でも調べられますが、複数キャリアから回線レンタルしているMVNOもあるので、正確にはMNP申請で発行された番号の先頭2桁で確認することになります。(docomo回線=11、au回線=12、SoftBank回線=13)

MVNO 契約回線 MNP番号先頭2桁
UQ au 12
Ymobile Softbank 13
mineo docomo 11
Rakuten docomo 11
LIBMO docomo 11

ショップもキャリアもMNP番号先頭2桁でキャリアを見分けていますが、MVNO格安SIMかどうかまでは判りません。だからMNPで端末購入するときショップには回線キャリア名を告げればいいです。

我が家の契約元はLIBMO(docomo回線)でしたから、キャリアのMNP先はauか、docomo(SoftBank の間違いでした…)になります。もちろんNVMOでしたらどこでもOKですが、我が家の「24時間電話かけ放題」要望に応えられるのはキャリアだけなので….

UQ→au、Ymobile→SoftBankのMNPだと同キャリア回線利用同士になるので、いろいろサービスが差別化されてしまいます。

昔は「YmobileからのMNP」とか馬鹿正直に申告して断られたり、キャッシュバックを半額にされたりと随分でした。最近でもそんなショップは残ってるかもしれませんからYmobileユーザーは「SoftBankからMNP!」と言い張れば問題なくなります。ショップ側も薄々気づいていますが、そんな事で揉めたくないと割り切っていたりします。

最近のMNP・端末購入・契約手続き

  • MNP番号
  • 身分証明(運転免許証)
  • クレジットカード

上記3点セットだけ揃えばWEBサイト上の申請だけでMNP・端末購入・契約手続きが完了してしまう世の中なので、ショップで購入するときも基本的に同じで印鑑さえ要らないし、端末下取りに出さないのであればスマホさえ持っていく必要はありません※※ 

端末下取りも、昔はMNP元回線キャリアと端末が一致しないと下取りが成立しなかったのですが、今ではSIMロック解除済みの端末であればどこのキャリアのでも問題なく下取りしてくれます。※※

※※まだショップによるとは思いますが…

—————————————————–

実のところ気分的には XperiaXZ3 だったのですが、つれあいが「同じのじゃないとイヤ!」とか言うので、つれあいのゲーム資産を無碍にもできず今回はiPhone 8にMNPです。

iPhone ◀ 記事一覧